• 学校を元気に!先生と生徒に笑顔を!

世界のリーダーを

育てる学校があります

私立学校維新は、すでに始まっております

学校にはさまざまな生徒が入学します。
人々の価値観が多様化する今の時代において、
旧来の教育は限界に達しました。

本来であれば、学校と保護者が互いの価値観を尊重し合い、

生徒の成長を促す教育活動を協力して行うべきなのですが、

残念ながらそれが難しい状況が頻発しています。

学校や教師の思考が停止し、

多様性に対応できていないのです。

私立学校の理想的なあり方は、

建学の精神に賛同した教師が教鞭を執り、

建学の精神に賛同した生徒が学び、

建学の精神に賛同した保護者が学びを支える、

という当たり前な、教育機関です

そんな、あり方をお伝えします。